武庫之荘のリラクゼーションサロン 暦(こよみ)

2015/4/8

オイルプリング

IMG_7172

オイルを大さじ一杯、口に含んでモグモグするという、アーユルヴェーダの健康法。またまた、マニアックだけどやり方はとても簡単。

詳細はこちら

起床後、朝食前の15分〜20分間、大さじ一杯の植物オイルをクチュクチュと口の中、歯の間全体にいきわたるように動かすだけで、たくさんの体の不調が改善されるとのこと。
植物オイルは、ひまし油を使用。(iherbで購入
検索するとバージンココナッツオイルが人気のようだ。

このオイルプリング、歯の間の汚れが取れたり、なにより歯が白くなってといった、歯や歯茎の健康度を上げたり虫歯の予防になるだけでなく、高い解毒効果により、関節炎や心臓病を含む様々な体調不調を緩和する効果が期待できるんだとか。
そのほか、喘息、アレルギー、慢性疲労、糖尿病、片頭痛、月経前症候群、および慢性の皮膚疾患などにもよいそう。

オイルをでうがいって、、、躊躇しつつも、慢性の皮膚疾患に良いということで、顔のアトピーにも効くなら、ということで、試してみた。

半年試してみた結果

◯書かれているような、劇的な効果は見られないものの、食べ過ぎた時の消化不良や、二日酔い(重要!)などにとてもよく効いてくれて、お陰で胃薬の出番がかなり減った。

◯もともと、色素が付着しやすい歯は、すごく白くなった感はないものの、赤ワインを飲んだ後など、以前よりは色がつきにくくなった(ような)。

◯年明け1月、いつもの年なら、花粉の影響で、肌荒れが出てくる時期にも関わらず、随分と症状が軽い。
薬を全く使わない、とはいかないものの、使用回数が劇的に減った。
生理前の肌荒れも、あまり気にならなくなった。

毎年3月は、花粉やPM2.5の影響からか、ひどい鼻風邪を一週間くらいひくのだけど、今年は、全然ひかない。ラッキー!
と、喜んでたら、4月の頭に、鼻風邪と顔の肌荒れ、やられてしまった。
暖かくなったので、油断して少し薄着で冷えたせい&暴飲暴食で胃腸がお疲れだったせいもあるけど。

でも、風邪症状は鼻水と少し頭がボーっとしたのが一日と、かなり軽症。
肌荒れも、去年までは、抗アレルギー剤を内服しないと収まらなかったのが、外用薬のみで落ち着いている。

風邪や胃腸が弱っている時、二日酔いの時などは、1日2〜3回と多めにすると早くよくなるよう。

始めはちょっと面倒かなと思っていたけど、朝の支度をしながらできるので、それほど面倒を感じないし、少し面倒でも、なんとなく、効果があるみたいなので、やめられない。この感じだと、当分は、続けていけそう(たぶん)。

夫は、気持ちが悪いといってしないけど、友人のお母さんがされていて「胃腸の調子がよくなったのと、歯医者の検診結果が良かった」と喜んでらっしゃったとのこと。

ご興味がある方は、ちょっとだけ勇気をだして、お試しあれ〜

こよみ









 

category: ・ご自愛
暦 Yoshino Uchida

人生を味わい尽くすためのご自愛のススメ
セルフケアオタクが日々実践し、効果のあったメソッドをシェア
他、日々のこと、仕事のこと、お役立ち情報、お役に立たない情報もあり。
www.koyomi-12.com

●セラピスト 
2012年おとなサロン暦をオープン
全ての女性がその持てる才能を最大限に生かし、自由に望みのままに生きるための、
サクッと変容したいあなたの心と体をサポート

●資格
アクセス・バーズ ファシリテーター
股こり股ケアプロトレーナー
デリケートゾーンアンバサダー

●最近のよかったこと
二重顎が劇的に改善♡

Instagram 
Follow Me

2015年4月
« 3月   5月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
go to pagetop