武庫之荘のリラクゼーションサロン 暦(こよみ)

2015/6/16

首を冷やしてモッチリ美肌そしてダイエット

IMG_7803

お風呂上がりに冷やすだけで、美肌をつくりましょう。
首の褐色脂肪細胞を冷やして活性化させることで、全身の新陳代謝がUP。

一時期、褐色脂肪細胞は、脇の下や肩甲骨周りに多く、運動やマッサージで刺激すると痩せるといわれ、肩甲骨ダイエットが流行っていましたが、全身の中で、首の周りや鎖骨に多く含まれていることがわかりました。

 

褐色脂肪細胞は、18℃以下の温度が最も働きやすくなるので、首や鎖骨を冷やすことで、褐色脂肪細胞が活性化されて、体全体の新陳代謝がUP、痩せやすい体や美肌が作られるということなのです。

 

やり方は簡単

1. 空のペットボトルに8割くらい水を入れて凍らせる。
8割というのがポイント。こうすることで、持ち手となる部分に氷ができないの で、持つときに冷たくなりません。

 

2. お風呂上がりに、耳の下あたりから首に沿って鎖骨までを転がしながら冷やす。
左右の首を冷やした後、鎖骨の部分も冷やします。
トータルで2〜3分。冷やし過ぎに注意。

温まった体を冷やすことで、脳に「寒い」という指令が行き、褐色脂肪細胞が活発化し、血流がよくなります。全身に温かい血液が送られるため、体全体が活発化し、基礎代謝を高められるとのこと。

 

運動などの前い冷やすと、脂肪が燃焼しやすくなるようなので、こちらも取り入れてみるといいですね。

 

手軽で簡単、続けやすいオススメの運動は、また次回に。

category: ・美容
暦 Yoshino Uchida

人生を味わい尽くすためのご自愛のススメ
セルフケアオタクが日々実践し、効果のあったメソッドをシェア
他、日々のこと、仕事のこと、お役立ち情報、お役に立たない情報もあり。
www.koyomi-12.com

●セラピスト 
2012年おとなサロン暦をオープン
幸せとは?を探究。全ての女性がその人なりの幸福を感じ、持てる才能を最大限に生かし、自由に望みのままに生きるための、心と体作りをサポート

●資格
アクセス・バーズ プラクティショナー
股こり股ケアプロトレーナー
デリケートゾーンアンバサダー

●最近のよかったこと
快適な睡眠の研究で耳栓の探求中

●Amazon.co.jpアソシエイト参加中

Instagram 
Follow Me

2015年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
go to pagetop