武庫之荘のリラクゼーションサロン 暦(こよみ)

2017/10/1

幸せになる簡単な方法

アクセスコンシャスネスのクラスにファンデーション(基礎)というのがあります。
日程は、4日間。

この4日間で望みの人生を送る上で必要なブラットホームを創ることを学びます。

今回は、3度目。しかもマンツーマン。
2年前に受けた時は、まだ海外ファシリテーターに通訳がついていた。受講者も20名以上。

昨年は、日本人のファシリテーターが誕生し、日本語で受講することができるようになった。受講者は4名。日本語でしかも少人数で受講できるなんて夢のようだと思った。そして、3度目になる今年はマンツーマン。

ファシリテーターはたなべみちるさん
「気づいたこと、質問があれば、どんどん言ってください。無理に言葉にしなくてもいいですよ。エナジーで伝わるから。私エナジー会話*が得意だから。笑」とチルチルさんは言う。

多摩のご自宅に伺ってじっくりと、一見とりとめもないような話の中にもたくさんの気づきがどんどん浮かんでくる。

そこでの初日で浮かんだものは、とどのつまり、人は、自分をジャッジ(自己批判)をやめるだけでいい。それさえできれば、まるっと幸せになるってことだった。

えっっ?!今頃?そんな基本的なこと。
それって、アクセス・バーズのマニュアルにも真っ先に書いてある。
頭でわかっててやってきたつもりだったけど、本当の意味では納得できてなかった。
でも、これってシンプルだけど重要なこと。

自分の中にある、良いものも悪いものもおぞましいもの汚いものもすべて、ただあるがまま。ただそうなんだと、受け止めて認める。それらはただの面白いものの見方なんだと知ること。

自分を責めないということは、自分の感情に蓋をして見て見ぬ振りをすることじゃない。そんなことをしても、結局は心の奥底で感じてしまって、無意識に自己批判を続けてる。
自分の中の良いものも悪いもの、全てにちゃんと向き合い、認めることで、初めて自己批判を止めることができる。

そして、自分を責める人は、自分だけ責めてるつもりでも、同じように人も責める。自分を責めないということは、人も責めないということにもつながる。

なんだ、そんなこと?って思う人もいるかもしれないけど、これって本当にできてない人が多い。
意識的、無意識的にも朝起きて、寝るまでに何千何万回と自分で自分に悪口を言ってる。それって、どうだろ?少なくてもいい気持ちはしない。
それを止めることができたら、どう感じる?どんな毎日が送れるだろう。

今の状況がうまくいっていないのは、
お金がないこと?
恋人がいないこと?
友達がいないこと?

と、幸せでない理由を外に求めるけど、お金があっても、恋人がいても、友達がいても、幸せでない人もたくさんいる。
結局、どんなにお金があっても、優しい人や思いやりのある人が周りにいても、自分のことは嫌いだし、ダメな人間だと責め続けていると、常に不安だし、幸せじゃない。
反対に、お金がなくて貧乏でも一人でいても、自分が好きで、自分が大好きで自分に満足できて、その状況を楽しめてたら、全然不幸じゃない。



このクラスを受ける少し前から、浮かんできた感情を包み隠さず、すべて感じるということをやっていた。

・よかったこと好きなことを感じる。
自分の好きなものやいい事ががあったら、ちゃんとこれ好き!と認識する。

・嫌なこと嫌いなこともちゃんと感じる。
何かざわざわすることが起こった時、ついつい大人ぶって、相手の立場に立ち、自分の感情を押しのけようとしてしまうのだけど、そうする前に、あの人ズルいなとか、この人のこう言うところが嫌いとか、、自分が嫌だと思ったことはスルーせせず、ちゃんと嫌いと認識する。
「これはないわ。絶対嫌!」でその後すっごい悪態つく(ここ重要!笑)
で、「まそうは言っても、相手の立場もあるし」とか「ああはなりたくないけど、しょうがないよね」とか自分の中で収めてもいいし、相手に文句を言いたければ言う。
(実際に言わなくても大丈夫)

大人になるにつれ、よくも悪くも平常心でいることが良いこととされてきて、それがだんだん普通になって、感情を感じなくなっていた。

世間では、怒るや悲しむことを人前で出すと、大人気ないと言われたり、時には、楽しいこと、嬉しいことを出すことも、大人気ないと言われて、自分の楽しいがわからなくなっている人が意外に多い。

ジャッジしないということは、すべてをありのまま感じ、ただ在る。喜怒哀楽を感じないことではなく、単なる気づきであったり面白いものの見方なだけ。

そして、ただ問いかける。答えは考えず、求めず、その後に気づきがあり、そして何を選択するか。

ただ、これを繰り返すだけ。
人生で必要なことはとても簡単で、とてもシンプル。



●●自己ジャッジがやめられない人にオススメメニュー●●
フリーセッション・・・お悩みに応じたツールの使い方や、クリアリング、簡単に自己肯定感がアップするワークなどをお伝えしています。
アクセス・バーズセミナー・・・人生を楽しく過ごすことができるツールや情報がぎゅっと詰まっているので、本当にオススメです。
自分が愛おしくなる股ケア講座・・・まずは、体とつながる。大切な部分を自分でケアすることで、自然と自己肯定感がアップする不思議。

ご興味があれば、お問い合わせください。






*エナジー会話ーあ、うんの呼吸で伝わること。みなまで言わいでもわかるやつ。昔は友達とはそんな感じで会話してたなということを思い出す。「あれって、、、」って言われるだけで、一瞬で言いたいことがわかって、よくびっくりされてた。友達とはできるのに夫とはできなくて、いちいち説明しないといけないから、面倒だった。20年以上いるのに、未だにエナジー会話が使えない。)

kugiri
kugiri
暦 Yoshino Uchida

ライフ・ファシリテーター 
逗子、武庫之荘のサロンにて、人生を主体性のあるものにするためのセッション・セミナーを開催
脳内デトックスのアクセス・バーズ™のセミナー&セッション、股ケア講座などを通して、他人の考えや目線からの送る他人軸の人生から、ただ「自分で在る」ことを知り、自分の心地よさから人生を選択できる人を増やすのが目標。


Instagram
ふと見つけたもの、美味しいもの(主に)、つぶやき、などなど、、、

 





2017年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
go to pagetop