武庫之荘のリラクゼーションサロン 暦(こよみ)

2022/8/4

旅でのケアはどうする?

こんにちは!

先日、夏休みで
美術館や続いて夫の実家に帰省してました。

美術館、バスや電車は、予想以上に寒く、
冷え対策のストールはほぼ役に立たず。笑

その上、数年ぶりのかき氷や、
久々にあった友人達といただく美味しいビール。

中と外からの冷え冷え攻撃で、
体が芯から冷えてしまいました。

旅では、我が家でのゆっくりお風呂に浸かるとか、
ストレッチなどのいつものケアもままならず、
体はどんどんこわばって、なんか変?

と感じながら、色々楽しみつつ過ごしましたが
体は最後までスッキリせぬまま帰宅。

その夜から、体調不良で数年ぶりにダウンしてしまいました。


冷えからの体調不良って、経過、わかりやすすぎますね笑


改めて夏の冷え対策は冬より難しいと感じた次第です。


●旅でのセルフケアをどうするか問題

 

長時間の移動、慣れない土地での無意識の緊張。
旅は楽しいけれど、普段とは違ったストレスがかかり、
思った以上に体も疲れやすいですよね。


それをじっくりケアしたいけれど、
ホテルなどの狭い空間やアイテム不足ではなかなか難しい。

流石にストレッチポールなどを持ってくるわけにもいかず


となると、できることは何か?

お風呂でじっくり温まるのが比較的お手軽かな?
と思いますが、それも、夜遅くまで、お食事とか、
アルコールを楽しむとかでできないこともありますよね?

まさに今回はそのパターン


選択肢はかなり少ない中、考えた結果
もう、サクッと漢方薬に頼ってみるのもありかな?
と思いました。

漢方薬といえど薬なので抵抗はありましたが、
西洋薬と違い、病気以前の未病の状態にうってつけ。

旅の途中での疲労回復と体調不良を回避するにはちょうど良い。
副作用も少ない。

ということで

こういう時に頼りになるのが、万能選手の葛根湯。
首や肩の凝りを緩め体を温めてくれる強い味方。

冷えの強い方には麻黄附子細辛湯もよさそう。

と見つけたこちらのコラムがとっても面白いです。

https://www.parksideclinic.jp/colum/kakkonto.html

 


実は今回、葛根湯を持っていってたんですが
薬は使わず過ごしてみたい
と飲まなかったのでした。


でも、冷えから体調不良の経過を体験できたので良い経験でした。
おかげで、漢方薬への興味も湧いてきたので
さらに深堀する楽しみです。


 
みなさんも旅の心強い味方を見つけてみてくださいね。

category: ・ご自愛
暦 Yoshino Uchida

50歳から人生の実りを最大限に享受するご自愛のススメ
セルフケアオタクお気に入りのご自愛(セルフケア)メソッドのご紹介
他、日々のこと、仕事のこと、お役に立たない情報もあり。
www.koyomi-12.com

●セラピスト 
2012年おとなサロン暦をオープン
子供の頃から幸せとは?を哲子の探究心で探し続け(無意識)、メノポーズなお年ごろでやっとたどり着いた答えはとてもシンプル。それからの幸せな毎日。
毎瞬毎瞬、幸福を感じ、持てる才能を最大限に生かし、自由に望みのままにスイートな人生を生きることを、全ての女性に味わってほしい。そのための、基本となる心と体作りをサポートしております。

●資格
フェムケアアンバサダー
股こり股ケアプロトレーナー
アクセス・バーズプラクティショナー

読書ファシリテーター

●最近のよかったこと
快適な睡眠の研究で耳栓の探求中

 



2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
go to pagetop